大阪国際女子マラソンの舞台裏

 産経新聞、サンケイスポーツ、関西テレビから集まった事務局関係者が裏話や感動秘話、普段の仕事や日常を綴ります。  事務局は毎年11月1日から1月31日まで、産経新聞大阪本社事業局内に開設されます。広報や渉外、警備、計測、式典、車両、交通、選手交渉、営業などの担当が在籍。このほか沿道整理員や審判員、ボランティア、警察官、ガードマン、沿道のみなさんなど多くの方々に支えられて大会を運営しています。 (旧ブログ http://marathon.iza.ne.jp/blog/)

2012年05月

大阪国際女子マラソン公式サイト→http://www.osaka-marathon.jp/

31文字の魅力と魔力

 文芸担当ヨンエルンです。

 

最近、ロクエルン先輩からブログの更新をせっつかれています。

私のダイエットは地道に低カロリー食を続けるだけなので、あんまりおもしろくもないのですが。

 

とりあえず、今日はニラ玉をまたつくります。肉なし肉じゃがは、材料そろえたけど、結構手間がかかるのでなかなか手を付けられません。

 

さて、本業の方で、与謝野晶子短歌文学賞の入賞作品が31日に発表となりました。

 

与謝野晶子短歌文学賞

 

今回の入賞作品にも、結構面白いものがそろいました。

個人的には、青春の短歌(中高生)の、

 

白鳥は去年のことを何ひとつ知らずに渡るまたこの土地に

 

は読んでいて鳥肌が立ちました。高校生の歌、って風情じゃないですね。

宮城県の女子高生の作品です。

 

そう、恋だ。みとめます、ええ 恋、恋だ。くそう電車よ着いてくれるな

 

こちらは男らしいのか乙女心なのか、とりあえず京都の女子高生の歌。

フリーダムに書いているようで、ちゃんと57577のリズムを踏んでるのは秀逸。ついつい口元がほころびます。

 

さて、堺市では、今年が晶子の没後70年、ということから、記念の催しをたくさん予定しています。

 

晶子まちなかミュージアム

 

もう一度知りたい晶子 命日の29日 故郷・堺で「白桜忌」(MSN産経ニュース)

 

ぜひこちらもご覧ください。

 

 

東京の晶子居宅跡の方も、歌人の松平盟子さんのご活躍で、面白いことになってるようです。

鉄幹、晶子の居宅跡に与謝野公園 杉並区(MSN産経ニュース)

 

 

6月23日の表彰式に向けて、準備も大詰め。連日、ガマ様と二人で遅くまで作業しています。

 

【5月31日 ヨンエルン定時計測】  105.8kg

 何日たっても106.2kgで、本格的に停滞期かと焦りましたが、ようやく動き出しました。

 

【5月31日 ロクエルン提示計測】  130.1kg  体脂肪率35.4%

 ロクエルン先輩は、すでにスタート時から体脂肪率5%減。

 

6「食べてるものが同じ、というわけじゃないんだが、毎日きっかり300gずつ減ってるで」

4「うちの体重計は、200g刻みでしか出ないんですよ」

6「俺が使ってるのは、100kg以上は100g刻みで、それ以下なら50g刻みで出る」

4「なんと。てことは、うちのも同じタニタ製だから、100kg割ったら100g刻みくらいになる可能性がありますね」

6「せやな。靴が28cm以上だと1cm刻みでしかサイズがないのと同じだ。差別された気分になるね」

 

 エルン属は、体重差別に反対します。

31文字の魅力と魔力

 文芸担当ヨンエルンです。

 

最近、ロクエルン先輩からブログの更新をせっつかれています。

私のダイエットは地道に低カロリー食を続けるだけなので、あんまりおもしろくもないのですが。

 

とりあえず、今日はニラ玉をまたつくります。肉なし肉じゃがは、材料そろえたけど、結構手間がかかるのでなかなか手を付けられません。

 

さて、本業の方で、与謝野晶子短歌文学賞の入賞作品が31日に発表となりました。

 

与謝野晶子短歌文学賞

 

今回の入賞作品にも、結構面白いものがそろいました。

個人的には、青春の短歌(中高生)の、

 

白鳥は去年のことを何ひとつ知らずに渡るまたこの土地に

 

は読んでいて鳥肌が立ちました。高校生の歌、って風情じゃないですね。

宮城県の女子高生の作品です。

 

そう、恋だ。みとめます、ええ 恋、恋だ。くそう電車よ着いてくれるな

 

こちらは男らしいのか乙女心なのか、とりあえず京都の女子高生の歌。

フリーダムに書いているようで、ちゃんと57577のリズムを踏んでるのは秀逸。ついつい口元がほころびます。

 

さて、堺市では、今年が晶子の没後70年、ということから、記念の催しをたくさん予定しています。

 

晶子まちなかミュージアム

 

もう一度知りたい晶子 命日の29日 故郷・堺で「白桜忌」(MSN産経ニュース)

 

ぜひこちらもご覧ください。

 

 

東京の晶子居宅跡の方も、歌人の松平盟子さんのご活躍で、面白いことになってるようです。

鉄幹、晶子の居宅跡に与謝野公園 杉並区(MSN産経ニュース)

 

 

6月23日の表彰式に向けて、準備も大詰め。連日、ガマ様と二人で遅くまで作業しています。

 

【5月31日 ヨンエルン定時計測】  105.8kg

 何日たっても106.2kgで、本格的に停滞期かと焦りましたが、ようやく動き出しました。

 

【5月31日 ロクエルン提示計測】  130.1kg  体脂肪率35.4%

 ロクエルン先輩は、すでにスタート時から体脂肪率5%減。

 

6「食べてるものが同じ、というわけじゃないんだが、毎日きっかり300gずつ減ってるで」

4「うちの体重計は、200g刻みでしか出ないんですよ」

6「俺が使ってるのは、100kg以上は100g刻みで、それ以下なら50g刻みで出る」

4「なんと。てことは、うちのも同じタニタ製だから、100kg割ったら100g刻みくらいになる可能性がありますね」

6「せやな。靴が28cm以上だと1cm刻みでしかサイズがないのと同じだ。差別された気分になるね」

 

 エルン属は、体重差別に反対します。

チートデイ

  減量続行中のヨンエルンです。

 

 26日(土)に、ロクエルン先輩と焼肉に行きました。

 

4「月に1回くらいの息抜きが必要ですよね」

6「専門用語でいう≪チートデイ≫やね」

4「ちーとでい???」

 

 調べてみると、チートデイというのは、減量中に1~2週間に1回のペースで高カロリー食を取ることで、減量の「停滞期」(体重が減るスピードが落ちたり、全然体重が減らなくなる時期)を乗り越え、減量を再び加速させるテクニック…。だそうで。

 

 私の場合、いまもかなりのハイスピードで減量が進んでいますが(だいたい週に2キロ)、本格的な焼肉は、堺シティマラソンの前日(4月28日)以来。1ヵ月ぶりなら、減量を続けるモチベーション作りも兼ねて、いいよね・・・。この日は、ほぼ半日、いろいろあって市内を歩き回ったし…(よく考えると、2週連続でウオーキングか)。

 

 ちなみに、もっとよく調べてみたところ、体脂肪率が25%以上の私のような場合は、チートデイは[不要]だそうで。「一刻も早く体脂肪を落としなさい」とか・・・。

 

  28日朝 の計測値・・・106.2kg。

 

 ロクエルン先輩からも、時々減量報告が入ってくるので、最新データをご紹介。

 (5月23日計測) 132.2kg 体脂肪率37.2%

(5月7日スタート時 135.7kg 体脂肪率40.4%)

ロクエルン先輩は、毎日スポーツジムに通う肉体派。

4「(肉を食いながら)月に何日くらい通ってるんですか?」

6「休んだのは、今日で3日目だね」

4「じゃあ、毎月27回とか通うんですか?」

6「いや、休みの日は一日に2回行くから、回数だと、月の日数より多い」

ロクエルン先輩は、いろいろと規格外でした。

チートデイ

  減量続行中のヨンエルンです。

 

 26日(土)に、ロクエルン先輩と焼肉に行きました。

 

4「月に1回くらいの息抜きが必要ですよね」

6「専門用語でいう≪チートデイ≫やね」

4「ちーとでい???」

 

 調べてみると、チートデイというのは、減量中に1~2週間に1回のペースで高カロリー食を取ることで、減量の「停滞期」(体重が減るスピードが落ちたり、全然体重が減らなくなる時期)を乗り越え、減量を再び加速させるテクニック…。だそうで。

 

 私の場合、いまもかなりのハイスピードで減量が進んでいますが(だいたい週に2キロ)、本格的な焼肉は、堺シティマラソンの前日(4月28日)以来。1ヵ月ぶりなら、減量を続けるモチベーション作りも兼ねて、いいよね・・・。この日は、ほぼ半日、いろいろあって市内を歩き回ったし…(よく考えると、2週連続でウオーキングか)。

 

 ちなみに、もっとよく調べてみたところ、体脂肪率が25%以上の私のような場合は、チートデイは[不要]だそうで。「一刻も早く体脂肪を落としなさい」とか・・・。

 

  28日朝 の計測値・・・106.2kg。

 

 ロクエルン先輩からも、時々減量報告が入ってくるので、最新データをご紹介。

 (5月23日計測) 132.2kg 体脂肪率37.2%

(5月7日スタート時 135.7kg 体脂肪率40.4%)

ロクエルン先輩は、毎日スポーツジムに通う肉体派。

4「(肉を食いながら)月に何日くらい通ってるんですか?」

6「休んだのは、今日で3日目だね」

4「じゃあ、毎月27回とか通うんですか?」

6「いや、休みの日は一日に2回行くから、回数だと、月の日数より多い」

ロクエルン先輩は、いろいろと規格外でした。

契丹展③ヨーロッパと契丹仏教

 歴オタのヨンエルンです。

大阪市立美術館で開催中の「契丹」展も、会期が残りわずか。
 
期間中に、これを口実に遊牧民歴史うんちくを垂れ流すつもりだったのに、案外できてません。
 
さて、今回は契丹展でも1コーナーとして取り上げられている「契丹と仏教」について。題して「西欧を動かした契丹の仏教信仰」!
 
なんと、契丹人が仏教徒だったことが、歴史を動かす原動力、それも、西ヨーロッパに影響を及ぼしているのですよ。びっくり。
 
といっても、本展でいうところの契丹、つまり民族ではなく国家としての大契丹国(中国風にいうと遼、契丹語ではイェケ・キタイ・オルン)ではなく、第二次キタイ帝国ともいうべき西遼(イスラーム史書にいう「カラ・キタイ」)の方ですが。
 
契丹国が女真族の反乱で滅ぶときに、皇族の枝葉の一人、耶律大石は一部の軍勢を率いて西、現在の新疆ウイグル自治区方面へ逃げます。当地のイスラーム国家、東カラ=ハン朝を滅ぼし、天山ウイグル王国を支配下に収めました。さらに、西カラ=ハン朝にも軍勢を差し向け、このときに西カラ=ハン朝の援軍にかけつけたセルジューク朝のスルターン(王)、アフマド・サンジャルをも撃破します。
 
当時のセルジューク朝は、中央アジアからイスラーム世界の中心地、バクダッドまでを支配するイスラーム圏の覇権国家。そして、聖地エルサレムも支配下におさめ、古代ローマ帝国の末裔を自認するビザンツ帝国を圧迫。十字軍運動を展開中のキリスト教徒にとっては、憎き強敵、ほとんど敵軍のラスボスみたいな存在でした。
 
それを、「東から来た、よくわからん軍勢があっさり倒した」という、中途半端な情報がヨーロッパには届きます。もう少し詳しく言うと、「(ムスリムにとって)異教徒の王に率いられた軍勢」だった、とか。
 
当時の西欧キリスト教徒は、短絡的なのか前向き思考なのか、「イスラムの異教徒=キリスト教徒に違いない!」「東のキリスト教の王って誰だ?」「イエス・キリストが生れたときに祝福に訪れた≪東方の三博士≫の子孫で、司祭たる王が収める国があるのだ!」と妄想が広がります。
この「司祭王ヨハネ」の伝説はもともとあったものですが、「キリスト教徒が危機に陥った時、東から司祭王の軍勢が現れて、我々を救ってくれる」とか、どこのRPGか厨二病か、ってツッコミ入れたくなるような話が、割と本気で信じられていたのです。
で、この西欧人にとって、全く想像もできない「仏教徒の遊牧民の王者(ただし亡命者)耶律大石」は、「キリスト教の司祭王ヨハネ」に、勝手に脳内変換されてしまいました。
司祭王ヨハネ、を英語風に発音すると「プレスター・ジョン」となります。現在の歴史学では、この一連の与太話を「プレスター・ジョンの伝説」として呼ぶことになってます。
 
プレスター・ジョンの噂が西欧を駆け巡ることで、西欧の貴族たちは、十字軍運動にもう一度力を入れる勇気をもらいました。彼らが続々と十字軍に志願することで、パレスチナでは泥沼の戦いがさらに一世紀続くことになるのでした…。
 
 
ちなみにこの、プレスター・ジョン伝説は、100年後に変な形で成就します。
モンゴル帝国のバクダード方面遠征軍司令官、フレグ(フビライの弟)は、母親がキリスト教徒。フレグの後を継いだ息子のアバカは、ビザンツ皇女を妻に迎え、フランス王やビザンツ皇帝といったキリスト教徒の帝王たちと同盟を結んでエジプトのイスラーム政権と戦ったのでした。
もっとも、モンゴルたちはその後、すぐに現地に同化してイスラーム教徒になってしまうのですけれど。
 
ということで、契丹の仏教信仰は、契丹帝国滅亡後に、歴史を動かしたりもしているのです。
ちなみに西遼は、現地住民は大半イスラーム教徒だったのに、支配層の契丹人は仏教信仰を滅亡まで保ち続けたというから、なかなか筋金入りです。
(なお、最後は、外から来た王が仏教信仰を押し付けようとして国内が大混乱に陥ってる隙をモンゴルに滅ぼされてたりと、西遼と仏教はいろいろと小ネタが多いところです)
 
 
そんな契丹人たちの仏教信仰。素朴な信仰の形を、ぜひご覧ください(無理やりだなぁ)。
 
 
本日(24日)の計測値 107.6kg。
「きんぴらごぼう」と「茄子の煮びたし」を調理。
筑前煮を作ってみたいね!
ギャラリー
  • プロデューサーKです。お久しぶりです。
  • さいたま国際マラソン記者会見
  • 生駒山上
  • 生駒山上
  • 第17回全日本かくれんぼ大会 湯村温泉で開催
  • 第17回全日本かくれんぼ大会 湯村温泉で開催
  • 南大阪のおすすめランニングスポット
  • 堺シティマラソン!
  • 堺シティマラソン!
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ