大阪国際女子マラソンの舞台裏

 産経新聞、サンケイスポーツ、関西テレビから集まった事務局関係者が裏話や感動秘話、普段の仕事や日常を綴ります。  事務局は毎年11月1日から1月31日まで、産経新聞大阪本社事業局内に開設されます。広報や渉外、警備、計測、式典、車両、交通、選手交渉、営業などの担当が在籍。このほか沿道整理員や審判員、ボランティア、警察官、ガードマン、沿道のみなさんなど多くの方々に支えられて大会を運営しています。 (旧ブログ http://marathon.iza.ne.jp/blog/)

2011年10月

大阪国際女子マラソン公式サイト→http://www.osaka-marathon.jp/

ごあいさつ

はじめまして。事務局で自主整理を担当するピンクです。

 

自主整理とは、沿道の警備にあたってくださるボランティアさんのこと。よく見れば、派手な色のジャンパーを着て、立っている人がいます。大阪国際女子マラソンの応援歴は長いのですが、ボランティアさんの存在はいままで知りませんでした。色々な人がかかわって、初めて大会が成り立つんですね^^

 

さて、自己紹介です。

ピンクのあだ名の由来は、プロデューサーKからも紹介がありましたが、羽曳野市のご当地戦隊のピンク役をしていることからです。オタク系のヨンエルンさんに勘違いされたくないのですが(笑)、活動をしているのは、コスプレ好きではなくて、子供好きだからです。

子供の笑顔って、純粋でかわいいですよね。とくに正義の味方を見つめるまなざしは、きらきら輝いています

かっこいいヒーローでいたいので、あまり太りたくないのですが、私の席の隣が、お菓子置き場になってしまいました

 

本職は記者です。しばらく無縁だった朝の満員電車にノックアウトされ、毎朝貧血スタート、こまごまとした事務作業にうろたえる日々ですが、がんばりますのでよろしくお願いします。

 

 

11月6日 りんくうリレーマラソン

 

 りんくう・関空にぎわいづくり協議会事務局長Kです。

 

 11月6日は「第3回りんくうリレーマラソン」(りんくうタウン駅下車5分)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最近、類似の大会が増えていますが、一歩先を行くべく、いろいろと努力をしております。

 

 今大会では、産経新聞のカメラマンによる写真撮影コーナーも設けます。百戦錬磨のプロが撮影しますのでご期待ください。

 

 この大会は、みんなで楽しく走るのが狙い。エントリーされていない方も、風光明美な場所ですので、散歩がてらお越しください。りんくうプレミアム・アウトレットとプレジャータウンシークルでは、秋のセールも開催します。

 

 会場では、カギジャラ&ジミーがお待ちしています。

テレビはしんどい?

プロデューサーKです。

大阪マラソンはランナーにとって最高のお天気になりました。暑くも寒くもない曇り空。完走率は高くなりそうですね。

テレビ欄をみると「あいはら&ダイアン&51歳森たけし完走は?」となっています。全国的には「誰やねん?」。もちろん関西ローカルですが、番組的にはかなりしんどいのでは。視聴率取れるかな?

交通規制が市民生活にどう影響するのかにも注目しています。道路を占有する時間と距離は、大阪国際女子マラソンの数倍。空港バスまで運休します。

沿道の市民の声をきいて、今後の大阪国際女子マラソンの参考にしたいと思います。

あす大阪マラソン

プロデューサーKです。

あすは大阪マラソン。事務局次長のゴールを見に行こうと思っていますが、南港にどうやって行く?

車では行けないからニュートラムしかないですよね。大混雑間違いなし。朝起きて考えます。

ランナーのみなさん、後半の住之江公園以降は少し退屈なコースですが、めげずに頑張ってください。

来年は走ろうかな?

ごあいさつ

はじめまして。

広報担当αのヅッチーです。

 

 苗字の「土」に「、」が入る…ということで、ヅッチーという

ニックネームを命名いただきました。

土に点・・・と言っても想像つかない方もいると思うので参考までに写真つけてみました。

(土の旧字で、土の右上に犬みたいにつくのと、玉みたいに

 真ん中につく点があるようです。私は写真の通り、犬バージョン

の方です)

 

 

 

 先日、事務局発足にともない、マラソンコースの一部を徒歩で下見しているときに、玉造筋の鶴橋駅の近くで見つけました。

 

 私は、関西テレビスポーツ部から事務局に入りました。

入社21年目の42歳です。

入社3年目から8年近くスポーツ部で、競馬中継や野球中継などに携わってきました。その後、東京支社制作部でフジテレビとの

共同制作番組(日曜夜の情報番組)を6年半、そして本社に戻り

夕方のニュース番組「スーパーニュースアンカー」を4年ほど担当。今年6月、10年半にスポーツに戻ってきました。スポーツ、制作、報道と番組制作部門を一周し、2周めに入りました。

 

今回、取材する側から、取材する方の窓口に…ということで広報担当をさせていただきます。至らないところも多いと思いますが、よろしくお願いします。

 

 

 

 

ギャラリー
  • プロデューサーKです。お久しぶりです。
  • さいたま国際マラソン記者会見
  • 生駒山上
  • 生駒山上
  • 第17回全日本かくれんぼ大会 湯村温泉で開催
  • 第17回全日本かくれんぼ大会 湯村温泉で開催
  • 南大阪のおすすめランニングスポット
  • 堺シティマラソン!
  • 堺シティマラソン!
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ