大阪国際女子マラソンの舞台裏

 産経新聞、サンケイスポーツ、関西テレビから集まった事務局関係者が裏話や感動秘話、普段の仕事や日常を綴ります。  事務局は毎年11月1日から1月31日まで、産経新聞大阪本社事業局内に開設されます。広報や渉外、警備、計測、式典、車両、交通、選手交渉、営業などの担当が在籍。このほか沿道整理員や審判員、ボランティア、警察官、ガードマン、沿道のみなさんなど多くの方々に支えられて大会を運営しています。 (旧ブログ http://marathon.iza.ne.jp/blog/)

2007年04月

大阪国際女子マラソン公式サイト→http://www.osaka-marathon.jp/

志摩ロードパーティ

 プロデューサーKです

 志摩ロードパーティは、雨予報にもかかわらず雨が降らず、この季節のランニング大会にしては最高のコンディション=曇り。用意していた除細動機「AED」7台も使うことなく、無事終了しました。

 大阪国際女子マラソン事務局からは、小生のほか、Y田勝、H安、S子、それに最強助っ人のM浦兄貴、ミスター少数派意見のY田克、清掃のプロ・S井さん、本業は一部上場の銀行員・Y中さん、そしてコーヒー豆の相場師・トドさん、セレモニー係のYモッチャン、ステージ施行はT田さん、テント屋さんの○金さんと、いつものメンバーが勢ぞろい。

 T事務局長、I事務局次長は、イベント警備では日本一のID社特警部長Y本さんと一緒に参戦。ID社からはS隊長ほか、F氏、S氏が来てくれました。みなさん産経新聞が初めてお手伝いする大会なので、手弁当で駆けつけてくれました。本当に助かりました。ありがとうございます。

 ということで、今回大変お世話になった“強竜”新聞社のO部長代理とNさんを交えて、前日の午後9時ごろからミニ宴会を敢行。

 地元で各種調整をしていただいてる志摩市浜島の岩崎さんが経営する鯨望荘(げいぼうそう)でお世話になりました。

 目の前で焼いていただく伊勢海老は絶品。また、ここの露天風呂がすごく気持ちいい。仕事柄、全国の温泉を泊まり歩いていますが、5本の指に入るいいお風呂です。目の前が太平洋ですから。

 さて、当日ですが、小生はマイヘルメットをかぶって原付バイクでコースを走り回りました。風光明媚な場所を走るのですが、アップダウンも相当きつく、高低差も100メートル以上あるコース。軟弱な私ではとても完走できません。しかし、ランナーのみなさんはほぼ完走。きっと日ごろの練習のたまものでしょう。

 当日、スペイン村で開催した伊勢志摩物産市も好評で、食べ物はほぼ完売。私はおみやげに風味抜群の「のり」を買って帰りました。

 まだまだ改良点はいっぱいありますが、みなさん楽しんでいただけたのではないでしょうか。

 最後に地元のみなさん、近鉄関係者のみなさん、メディアートのみなさん、そして参加者のみなさん、本当にありがとうございました。

 当日の裏話は次回書かせていただきます。29日はH安担当の堺シティマラソンです。会場には、飲食ブースや足湯を設置していますので、みなさん大仙公園にお集まりください。


変なオッサン

 プロデューサーKです

 先週末から、大阪→長野→奥飛騨→大阪→志摩→大阪→阿南→大阪と、プロレスの興行並みのスケジュールで移動。マラソンのほか、地域おこしやイベントなど、さまざまな仕事で走り回っております。

 本日は、肩で担げる脚立とヘルメット、4日分の着替えを詰めたかばんを持って阪和線で通勤。バイクに乗ってレースの写真を撮るためです。周りの乗客からは「あのオッサンなんや」と、変な目でジロジロと見られていました。

 あすの前夜祭では、中日新聞のY氏の尽力で、空クジなじの抽選会も実施。千葉ちゃんのトークもお楽しみいただけます。

 これから、和歌山のイベントのプロ・トドさんが運転する車で、荷物を満載して志摩に向かいます。あすの昼までに、大阪国際女子マラソン軍団が大挙、志摩に集結。地元の皆さんとともに、4830人の参加者を一生懸命もてなしたいと思います

 雨だけが心配です…それでは、志摩でお待ちしております

早3ヶ月と7年

 事業局のSです
「2007大阪国際女子マラソン」の本番が終わり、3ヶ月が経とうとしています。早い。。。早過ぎる。。。
今は、事業局の担当業務に専念する日々
しかし、世の中は入園、入学、入社と新スタートモード社会人7年目に突入する身には、何とも眩しい限りです

 さて、ふと過去のブログを見ると、うーん

「自分のテンパり具合に爆笑

してしまいそうな感じ。。。いつも本番現場では恐い恐いと言われているのですが、確かにと思ってしまう文章でなんともはや・・・
いい加減7年目になるし、少しは落ち着きを!と思うのですが、難しいですね~~

 何か良い方法がありましたら、教えてください

 さて、来週末は「志摩ロードパーティーハーフマラソン2007」と月末は「2007堺シティマラソン」のヘルプに入ります
 
 この2つは当日のヘルプなので、日焼けしないように気をつけることも大事 
 ランナーズハイな参加者の皆様を激励しつつ、見守りたいと思います。

 たとえいくつのマラソンイベントに関わっても、自ら走ってみたいと思うことは皆無。この溝は永遠かと思うとセツナイですね。


 でわ、次は当日レポートを書く(かもしれませんっ)

 
 

 



長野マラソン

 プロデューサーKです


 国内大規模市民マラソンの最先端をいく「長野マラソン」の視察に行ってきました。

 街じゅうが歓迎ムード一色で、ランナーのみなさんも気分よく走れたのではないでしょうか

 信州路はサクラが満開で、アルプスの山々もビューティフル…はっきりいって反則です(笑)

 私の関心事は、選手約6500人の荷物輸送。ワンウェイのコースなので、スタート地点から選手の荷物をゴール会場に運ばなければなりません。いかにスムーズに、選手に荷物が手渡せるか、われわれ裏方は常に気を配っております。

 長野マラソンでは、スタート会場でボランティアがランナーの荷物を受付。ゼッケン順に約200台のコンテナに小分けして、2台のフォークリフトで10トントラック8台に載せて輸送していました。

 大阪ではフォークリフトを使えるような広いスペースがなく、うらやましく思いました。

 いざ、荷物の引き渡しですが、ゴールする時間帯がバラバラのため(約2時間半もある)意外にスムーズ。市民ハーフは約50分の間にランナーが殺到するので大変です。

 そうそう長野では、いろんな方に再開。シモンの通訳のEさんに、名古屋マラソンのYさん。それに権堂の商店街では、M社のKさん…みなさんお疲れ様でした。事務局のTさん、Mさんお世話になりました。

 22日はいよいよ、志摩ロードパーティです。物産市もありますし、もちろんスペイン村も楽しい施設ですので、お近くの方はお気軽にお越しください。近鉄電車でダイドーの缶コーヒーを飲みながら来ていただければ、なおうれし…
 
 小生は、あす志摩で打ち合わせのあと、四国に渡り、20日夜から再び志摩に入り準備にかかります


 
PS 大南選手おめでとうございます

堺シティマラソン

H安です

 大規模市民マラソンの老舗大会「堺シティマラソン」(4月29日)の締め切りが迫っています。13日締切有効。家族や友達とピクニック感覚で参加してください

 走り終わったあと大仙公園で食べるお弁当は本当においしいですよ。

 申込はこちらからどうぞ。10キロ、5キロ、2・5キロがあります。↓
http://www.sankei-kansai.com/event/sakai/index.html

ギャラリー
  • プロデューサーKです。お久しぶりです。
  • さいたま国際マラソン記者会見
  • 生駒山上
  • 生駒山上
  • 第17回全日本かくれんぼ大会 湯村温泉で開催
  • 第17回全日本かくれんぼ大会 湯村温泉で開催
  • 南大阪のおすすめランニングスポット
  • 堺シティマラソン!
  • 堺シティマラソン!
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ