プロデューサーKです。

 

 新人たちは責任感がないので困ったもんです。「年末年始も休まず更新」??? さっそく初日から更新なし。銭ゲバも何やっとんねん。そろそろ、U記者やカンテレのO形さんら、強面の兄やんらを呼んできてカツを入れてもらわなアカンのかな。

 

 新人の後見人たち(下の2名)も、ご指導よろしく頼みますよ。

 

 

 

 

 

 本日は、全国のギャンブラーが注目する年末最後の一発勝負「競輪グランプリ2009」が開催されます。競艇の賞金王は松井繁、競馬はドリームジャーニーでしたが、競輪は誰が1億円をゲットするのか?

 

 昨日、競輪のGⅠ「SSカップみのり」という農協の金融商品のようなタイトルのレースが行われました。三連単を少し的中させたので、「競輪グランプリ2009」に転がして大金持ちになろうと思います。

 

http://www.sanspo.com/keiba/news/091230/kbd0912300510001-n1.htm

 

http://keirin.jp/pc/dfw/dataplaza/guest/racemember?KCD=27&KBI=20091230&RNO=11

 

 競輪グランプリの前座レースも魅力いっぱいです。

 

 4Rは安福洋一(奈良)の引退レース。51歳でS級レーサー。競輪引退後は早稲田の大学院を目指すそうです。きょうのレースは和歌山の新星・中野が引っ張るだけにチャンスがあります。

 

 10Rの寺内大吉杯決勝戦は、これはちょっとヤバイなあという顔の後閑信一(東京)が地元の意地をかけて戦います。あだ名は「BOSS」。愛車はハマーです。

 

 http://keio-blog.weblogs.jp/gokan/

 

 また、同じレースには今年ブレイクした輪界の「ポール モーリヤ」こと守谷陽介(岡山)が出走します。彼の練習仲間の先輩・三宅伸のブログは傑作です。第10話ぐらいまで読めば、楽しくなってきます。

 

 http://lineblog.keirin-pr.jp/2009/03/post-ef64.html

 

 最後に、きょうの大阪スポニチの伊集院静さんのコラム「浪漫ギャンブラー」より。

 

 競輪ファンにとって年越しの最後の勝負である。ここで敗れて行方知らずになる人は何人もいる。ここで勝って正月競輪に負ける人もたくさんいる。何はともあれ今年1年の総決算である。

 

 そういえば、行方不明になった人がたくさんいます。みなさん博打はホドホドにね。