大阪国際女子マラソンの舞台裏

 産経新聞、サンケイスポーツ、関西テレビから集まった事務局関係者が裏話や感動秘話、普段の仕事や日常を綴ります。  事務局は毎年11月1日から1月31日まで、産経新聞大阪本社事業局内に開設されます。広報や渉外、警備、計測、式典、車両、交通、選手交渉、営業などの担当が在籍。このほか沿道整理員や審判員、ボランティア、警察官、ガードマン、沿道のみなさんなど多くの方々に支えられて大会を運営しています。 (旧ブログ http://marathon.iza.ne.jp/blog/)

大阪国際女子マラソン公式サイト→http://www.osaka-marathon.jp/

黄金連休!

 飛び石で最大10連休ともいわれる今年の連休、満喫してますか?
 せっかくなので、ちょっと遠出をされている方も多いのではないでしょうか。

 大阪から、ちょっとだけ遠出の場所で、展覧会を開催しています。小旅行のついでに、足を伸ばしてみませんか。

【奈良】 藤城清治 光のメルヘン展 (奈良県立美術館)
「影絵」の第一人者、藤城氏の独特のファンタジーの世界を満喫できる展覧会。
色とりどりの作品や、水面に映る幽玄な世界など、これが影絵か、と大人もうなる。
奈良開催に合わせて描かれた、社寺シリーズも必見です。

【姫路】 クレパス画名作展 (姫路市立美術館)
誰しも子供のころ手にした画材クレパスを、岡本太郎や山下清ら巨匠が手にするとどんな絵が出来上がるのか…。驚きに満ちた展覧会です。

【和歌山】 恩地孝四郎展 (和歌山県立美術館)
和歌山出身の版画界の巨匠の本格的回顧展。版画を中心に、油彩やブックデザインなど、幅広い恩地の仕事の数々を一挙目にすることができる。

【滋賀・守山】 メカニックデザイナー大河原邦男展 (佐川美術館)
ガンダムやヤッターキングなどのデザインで知られる、アニメ界のメカニックデザインの第一人者の回顧展。
年代別に、氏の仕事を振り返る。お蔵出しの「機動戦士ガンダムF91」の設定原画は必見。

「大河原邦男展」の開催に合わせて、「メカニックデザインコンテスト」も開催しています。
テーマは、
①人々の暮らしを豊かにする琵琶湖で活躍できる湖上交通 メカニック
②未来の運搬メカニック(必ず飛行できること)
どうしても、オタスケサンデー号が浮かんでしまう…。

産業ロボットから、AIBOやペッパーのようなコミュニケーションロボットまで、ロボット大国ニッポンは、鉄腕アトムやガンダムにあこがれた技術者たちが切り開いたことはよく指摘されるところです。
大河原メカにあこがれた少年たちのアイデアが、本当に未来を切り開くかもしれません。ひそかに注目のコンテストです。
折角の連休期間、お子さんの発想力を刺激して、親子で考えてみるのも面白いかもしれませんね。

 ⇒ メカニックデザインコンテストの詳細はこちら

 大河原邦男展については、産経WESTで連載が始まっています。

【大河原邦男の仕事】
(1)ガッチャマン、ゴーダム…格好良さ+かわいさ=ヤッターキング
 (産経WEST)

ヤッターワン、ではなく、ヤッターキングですよ。そこのところ、お間違いなく!

堺シティマラソン!

おはようございます。
本日は堺シティマラソン。
前夜の雨もあがり、少し涼しいマラソン日和となりました。

DSC_1017
DSC_1018
DSC_1019

参加者のみなさん、お待ちしています。

明日は堺シティマラソン

雨男ヨンエルンです。

明日は堺シティマラソンです。本日の堺は雨模様で、大仙公園では雨の中、設営作業 ほぼ完了しました。
DSC_1015

DSC_1016

明日は曇りの予報ですが、雨天でも予定通り開催しますので、エントリーされたみなさんは、体調を整えてご参加下さい。


ギャラリー
  • プロデューサーKです。お久しぶりです。
  • さいたま国際マラソン記者会見
  • 生駒山上
  • 生駒山上
  • 第17回全日本かくれんぼ大会 湯村温泉で開催
  • 第17回全日本かくれんぼ大会 湯村温泉で開催
  • 南大阪のおすすめランニングスポット
  • 堺シティマラソン!
  • 堺シティマラソン!
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ